50,000円以内で遊べる風俗

予算が50,000円になれば、激安風俗という選択肢はほぼなくなり高級風俗という選択肢になってきます。高級風俗といえば風俗の王様であるソープランドが真っ先に思いつきます。ソープランドには大衆店から中級店、高級店とありますが、予算が50,000円であれば中級店から高級店で遊ぶことができます。ソープランドの大衆店というのはあまりおすすめできません。ソープランドを経験するという意味では15,000円~20,000円くらいのお店でいいかもしれませんが、ソープランドの魅力を味わうのであれば30,000円以上の中級店クラス以上で遊ばなければ本来のソープランドを経験することができないからです。

ソープランドで遊ぶ

ソープランドの中級店クラスの予算は35,000円~40,000円というのが相場ですので、今回もシラフで行くのが嫌だというひとのためにまずは一杯飲んでから行くコースになります。贅沢に飲むのであればキャバクラ・セクキャバで1万円以内で、ほんと軽くであればバーやガールズバーで5,000円くらいで飲みましょう。居酒屋などはやめましょう。服に匂いががつきますし料理を食べてしまうと口が臭くなるのでお酒だけにしておきましょう。
中級店クラスのソープランドであれば90分~120分というロングコースで遊ぶことができます。高いお店になればなるほど部屋のグレードは高く綺麗で広い部屋で遊ぶことができます。ソープ嬢の教育は徹底されており初対面でのあいさつからしっかりしています。

洋服はすべて女の子が脱がせてくれるのが基本でお客さんは王様のように何もしなくていいのです。お店によってはいきなり即尺のサービスがあることもありますが、まずは綺麗に体を洗ってもらいます。ソープランドは体を洗う行為からすでにサービスがはじまっており大量の泡を使った洗体サービスを味わいましょう。一緒にお風呂に入ったりマットプレイなどをしてサービスを堪能できますが、時間が長いので1発だけでなく2発、3発と頑張れるだけ頑張りましょう。

最近のソープランドは大衆化が進みサービスの質が落ちていると言われています。マットプレイができないなどソープの基本プレイができない女の子が増えてきています。その分、容姿重視やスタイル重視の若くてカワイイ娘が多いですが、やっぱりソープランドに行くなら徹底したサービスを堪能したいので大衆店ではなく、中級店クラス以上に行くことをお勧めいたします。