風俗以外での遊び

予算が10,000円以上あれば、風俗じゃなくても女の子と遊べる方法はたくさんあります。要するに風俗嬢ではなく素人の女の子と遊ぶということですが、こちらも予算によって遊び方(出会い方)が選べます。

予算が10,000円以下

予算が10,000円しかない場合だとナンパという選択肢になってきます。ナンパであればタダで遊ぶことができますが、ナンパしていきなりホテルに行けるなんてことは、ほぼありませんので居酒屋やバーなどでの食事代(飲み代)にラブホテルに行くならホテル代が必要になってきます。自宅へお持ち帰りすればホテル代がかかりませんし、コンビニでお酒やつまみを買えばかなり安く遊ぶことができます。
ナンパなので風俗とちがい絶対に遊べるという保証がないのが厳しいですが、低予算で風俗以上の遊びをすることができる唯一の方法と言えるでしょう。

予算が30,000円以上

出会い系アプリ

予算が30,000円になると出会い系アプリで女の子を探してお小遣い付きで遊ぶという選択肢があります。いくら必要になるかは女の子次第、そして交渉次第ということになりますが、ナンパよりは高い確率で遊びことができます。風俗で遊ぶのと予算的にはあまり変わりませんが、風俗嬢ではなく素人の女の子と遊べるということに価値があります。

地域によって相場は異なりますが、15,000円~25,000円というのが常識の範囲で、それ以上高い値段を言っている女子はスルーでいいでしょう。人妻や熟女など年齢が高めの女性ならタダでもいいよってこともありえます。

出会い系アプリの問題点は、いざ待ち合わせをしてもドタキャンされることや出会うまでどんな女性なのか分からないということでしょうか。昔のように女の子がサクラってことはほとんどないので出会えないという確率は減りましたが、それでもサクラや冷やかしの女性はたくさんいるので注意が必要です。さらに、出会うまではどんな人なのかわからないまま会うことになるのでハズレを引いてしまうこともかなりあります。プロフィールや写メは信用できないので、万が一ハズレだと思ったら待ち合わせ場所でスルーするか、もしくは正直に伝えるのがいいでしょう。ハズレの女の子は意外と断られることがあるみたいで、あっさり納得してくれることがありますし、金額を下げてくれることもあります。それと出会い系アプリには、指名が取れない風俗嬢が利用していることもあるので注意が必要です。