iPhoneの買取市場

まず初めに、スマホの買取はiPhoneのみならず様々な機種で行われている事です。今ままでは買取と言うよりもスマホを下取りに出して新しい端末の足しにしたり、使わない物はしまってあるかと言うのが主流だったと思います。しかし、スマホが普及するのと同じように買取を行う業者が増えてきた様に思えます。

では、それはなぜなのでしょうか?

個人的な意見としては、中古端末を使う人が増えてきた事が関係しているのではないかと言う考えがあります。

では、なぜ中古端末を使う人が増えると買取が活発になるでしょうか?

それは、もし、新しい端末に変える際に新品しようと考えてる人は下取りに出す事をまず考えるでしょう。そうすれば端末を売る人が減ってしまいます。しかし、今は自分の気に入っている物を中古で仕入れ、それを使ったりしている方も結構いると思います。なので、買取専門店や修理業者で行っているネット査定や、店頭持ち込みなどその場や近い内に現金となって還元される買取の業界が賑わったのではないか。と感じています。これからも中古端末を使う人が増えてくればもっともっと買取の業界が熱くなるかもしれません。